FC2ブログ

適材適所なの


前記事のドラゴへの想いに、コメントをいただきました皆様、

ありがとうございました。


P1590455.png



たくさんの方が共感してくださり、暖かい言葉の数々に、また涙涙でした。

お一人お一人に、お返事にあがりたいところなのですが、

お正月明けてからこっち、全く休みなく動き続けておりまして、

なかなか時間も取れず、気付けば炬燵で爆睡とかしちゃってまして・・・

風邪も一瞬出たり、気合で引っ込んだりしております。

そんなわけで、失礼ながらこちらでお礼を申し上げさせてくださいませ。

皆様のお気持ち、大変ありがたく感じさせていただきました。 <(_ _)>

本当に、ありがとうございました。


P1590457.png








生徒のNちゃんのママさんから、

ミロっちに、ジャストサイズの可愛いセーターをいただきました。(*º ロ º*)


DSC_3169.png



Nちゃんとお揃い~ ( ̄m ̄*)ムフフ

Nちゃんのママさんは、編み物作家さんなので、流石プロの仕上がりです!


DSC_3173.png


足跡も可愛いけど、ハートも可愛いー

これ、天使の羽とかでも可愛いよね~ ʚ(๑•ω•๑)ɞ



 kenken 「いーなー こんなの作れたらいいよね~」

    夫 「作ればいいじゃん」

 kenken 「編むのは編めるけど、性格的に向いてないんだよね。雑だから・・・」

    夫 「私、子供の頃やってたよ、編み物。棒針編み」(←五十路男のセリフです)

 kenken 「女子力自慢か・・・」 (*゜罒゜*)チッ 





昨年末、ミロっち専用のクローゼットを作りました。

どうしても、お気に入りのスタジャンが見つからなくて(←こういうとこが雑)

いちいち引き出しの中身をひっくり返さなくても、一目でわかるようにと、

針金で小さいハンガーも自作して、突っ張り棒に吊るして。

我ながら素晴らしい出来~ いい仕事した~ むふふ♪と眺めていると、

気付きました。

編み物よりDIYのが得意!!ってことではなく、(←それは昔から知ってた)

買ったけど、いまいちサイズが合わず着せてないのや、

小さくて着られなくなった服が、幅利かせてるってことに。。

自分の服はバンバン捨てられるけど、わんずのは捨てられないっていう。

やることは雑でも、気持ちは繊細なの。




にほんブログ村
関連記事