FC2ブログ

幻の紫陽花とわらしべ長者

2018年07月02日

大雨があがった~ と思ったら、翌日には気温35℃の真夏日・・・

庭に出ると、なんか、蒸し焼きにされる感じでした。。


雨で数日、庭の様子を見ないうちに、雑草の勢いがもの凄くなっていて、

週末は完全武装で草取りに挑みたいなーと思いつつ、

朝から、ラピセレのシャンプー&ドライをして、その片付けと掃除、

洗濯機も4回まわして、全部終わったらもう午後3時・・・

暑さもあってもうグッタリ・・・


結局、草取りどころか、

余力があったら、夕方からジム行こうかな~とか、

ちょっと松江までお抹茶飲みに行こうかな~とか、

ぼんやりと思い描いていた休日プランは、体力の低下により全てお流れ。。

昔はこれ全部1日に詰め込めてたのにな~ ε- ( ̄、 ̄A) フゥー


なにはともあれ、ラピセレがさらふわ~になったので、ヨシとして。

疲れ果てて、写真なし・・・





本業の方のお客様が、剪定するから挿し木にどうぞ~と、

クレマチスと山紫陽花を切ってくださいました。


P1710584.png


とっても綺麗な青色のクレマチス、

枝葉からして、インテグリフォリア系と思われるけれど、名前は不明とのこと。

花芯の感じから、「デュランディー」ではないかな?


P1710597r.png





山紫陽花の方は、「幻の紫陽花」といわれていた、七段花(しちだんか)。


P1710592r.png


シーボルトが、『日本植物誌』で世界に紹介して以来、

誰も実物を見た事がなく 、絶滅したと考えられていたのが、

1950年代、六甲山中で自生している1株が発見され、さし木で殖やされ、

今では、Amazonでも売られている 「幻の紫陽花」・・・


七段花の花、見てみたいな~と思っていたので、絶対、挿し木を成功させたい!

と、いつもはメネデールしか使ったことないのに、今回はルートン使ってみました。

どうか発根しますように~




お礼に、我が家の紫陽花をすこし切ってお届け♪


P1710436r.png



・・・すると、大変喜んでくださり・・・

挿し木で殖やしたクレマの立派な鉢植え(二年もの)を譲ってくださいました!!


P1710617r.png


凄っく、嬉しいぃぃぃ~


夫曰く、「わらしべ長者か・・・」


確かに、、うちの花木はだいたいこんな感じで増えている・・・

ブラックベリー、キンポウジュ、ズイナ、ドウダンツツジ、サザンカ、サンショウ、

そういえば、カシワバアジサイや、白のアナベルも元はといえば頂きもの・・・

他にも、えぇっと、、、木じゃないけど、

フレンチラベンダー、オルレア、ガウラ、アガパンサス、アルストロメリア、

スズラン、スイセン、アサガオ、ルリマツリ、ガーベラ、オキザリス、バーベナ、

ゼラニューム、コンボルブルス、ワスレナグサ、カランコエ、シュウメイギク・・・


庭作りを始めて24年、

消えてしまったものもあるし、パッと思い出せないものもまだまだあるけど、

我が家の庭のベースになっているものは、こんなにも頂きもので・・・

我が家の庭は、たくさんのご好意で出来ているんだな~ と思うと、

改めて、感謝の気持ちが湧いてきます。。

だから台風・・消滅してくれないかなぁ。。



にほんブログ村 オーダー制作も夜な夜な頑張ってますー
関連記事
☆うちのコ達の写真☆ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
わっ 。o+゚+素゚*(op´∀`q◎)。:゚敵+゚+o。~~
みなさんと繋がっていますね。
七段花の挿し木 ぜひ成功させて開花したら こちらで紹介してください。
楽しみにしています♪
No title
わらしべ長者! (^^♪
でも、1本の藁も必要とされる方に渡ったからこそですよね。
お花の名前見てるだけでもわくわくします~。
大事にされて、それにこたえて綺麗に花を咲かせるのも愛おしいわ。
挿し木、上手くいくと良いですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示