FC2ブログ

sea glass


今回は作品紹介ではなく、犬猫もまったく関係ないので、

興味のない方はスルーしてくださいね~

長いのでー (;^◇^;)ゝ


私、趣味がたくさんある上に、盛大な収集癖がありまして、

映画のDVDが600枚以上・・・、小屋裏物置にも本や漫画やCDでいっぱい・・・、

玄関収納は釣り道具入れと化し、お気に入りのルアーコレクションが・・・

庭は花だらけ、一時期は薔薇が100株以上・・・

若い頃には、○○のイメルダ婦人と呼ばれ、素敵な靴を集めていました。

(イメルダ婦人知ってます?w)

そんな私の趣味の中から、今日はビーチコーミングのお話をすこし。

  ビーチコーミング(Beach combing)とは、
  海岸などに打ち上げられた漂着物を収集の対象にしたり観察したりする行為。
  漂着物を加工したり標本にしたり装飾にしたりして楽しむ。   Wikipediaより




地元の浜辺は、砂利ではなく完全に砂浜なので、

あまり数は望めませんが、肌理の細かい綺麗なシーグラスが拾えます。


↓これ、私の拾った中では最上級クラスのシーグラス(選抜チーム!)


DSC_0023.png


珍しくない色ばかりだけど、大きさと厚みもあって、ころんとしています♪


DSC_0028.png



↓興味なくても寒くても付き合わされる ミロっち・・・


CA381622.png


因みにラピセレがお供だと、嬉々として蹴散らしてくれます・・・


CA381623.png





コレクションの中から、大きめ ころころ群~


DSC_0071.png




中サイズ 厚みはないけど、ころんと綺麗め。


DSC_0068.png




大~特大サイズ 形はよくなくても、すこしずつ違う水色が好き。


DSC_0065.png

↑このグレーっぽいブラウンはレアカラー、茶色いほうはしっとりした深い質感で、

他の数多ある茶色とは全く異質で、いくら見ても飽きません。




カラー標本なんか作ってみました。。(*/□\*)♡


DSC_0097.png


形や削れ具合は様々です。


DSC_0098.png



丸く削れてないのでも、いろいろ並べてみると楽しいー


DSC_0094.png


こういう、インテリアとして標本額みたいの作っちゃおうかな~と、考え中です。 


DSC_0105.png


真ん中ハート~♥


DSC_0100.png


ほんのりピンクと紫、レモンイエローはレアカラー♪


DSC_0103.png


もとは何のガラスだったのかな~と想像するのも楽しいです♪

子供の頃に飲んでいたコーラやファンタのラベルがちょこっと残っているのも

たまーにあって、しゅわしゅわ好きには特別なお宝です。( ´艸`)




にほんブログ村

続きも、しつこくシーグラスコレクションを披露しております~(*ノ∀`*)ゞェヘヘ

ラピセレにブッ倒されないよう細心の注意を払っている シーグラスコーナー。

日当たりの一番よい場所に陣取っています。 ( ̄▽ ̄;)

だってやっぱり シーグラスは光が透過してこそ、ですから♪


DSC_0035_2018110722244113d.png


最初は、瓶に詰めたりしていたのですが、私はどうしても平面で愛でたくて、

色々探して試してみた結果、スーパーのお惣菜のパックに落ち着きました。


DSC_0083_20181114204136d58.png


お惣菜のパックといっても、なるべく薄型でシンプル、しっかり固めなもの、

蓋以外に皿も透明なものとなると、野菜サラダ系のお惣菜に多いのですが、

野菜サラダなんて、たいてい野菜千切ってドレッシングついてるだけで、

自宅でも簡単に作れるようなものなのに、わざわざ買うの?という葛藤が常に・・・

(田舎なので、サラダのお野菜はほぼ自家製と頂き物で賄えちゃうので)

いっそ、パックだけパッケージ屋さんで購入して、同じので揃えちゃう?とか、

いやいや、リサイクルパックを使ってこその究極のエコ趣味なのでは?とか、

そんなことをシーグラスの仕分けをしながら時間を忘れニヤニヤと考えていると、

「それで晩ご飯なに?」と、夫に突っ込まれたりして・・・(=n=;)ムムゥ


DSC_0086.png


だって三度のご飯より、キラキラともふもふが好きなんだもの・・・


DSC_0095.png


同じような色の平凡なシーグラスばかりですが、透明と水色は大好きだし、

緑も形のよいものは珍しいし、茶色にだって色々あって極めたい。。


DSC_0074.png


因みに、うちの海岸沿いでは、濃い青のなんて滅多にお目にかかれません。。

いつか一級品の濃青シーグラスを拾ってみたいものです。


DSC_0080_20181107222450690.png




型板ガラスや、なにやら模様の入っているシーグラスたち。


DSC_0099.png


よーーく見ないと気付かないくらいに削れているのを見つけると、

ハートを打ち抜かれます。。Σ>―(๑♡ロ♡๑)→


DSC_0102.png




パーツ萌えというのもありまして・・・

瓶の口の部分が、割れて削れて色んなことになっているのが、、堪りません。。


DSC_0039.png




クロワッサンとロールパン・・・ww。。


DSC_0044.png


シーグラスのほかにも、陶器やタイル片、貝殻、スカシカシパン、ウニ殻、

特定の石、、なんかも集めてしまっていて・・・

夫には、「こういうの売れるんだよ!価値あるんだよ!!」と、言い含め、

ものすごーく疑わしくも生暖かーい目で見守られているので、

この写真を撮っていたら、「ついに売るの?」と核心を突かれ、ドキドキ・・・

私、「なにか作ったらね・・・」

そう、シーグラスアートとか、アクセサリーとか、考えてはいるのです。

つらつらと考えてはいるのですが、実際に作る時間までは何処にもなく・・・

というか、私どうやら、シーグラスそのもの、そのまんまの姿も可愛くて仕方なく、

見つけたり集めたりする行為自体好きなので、

こうして並べて眺めているだけでも十分楽しいんですよね~

・・・睡眠削って仕分けるのも、また一興。。 (=ーヾ)


DSCPDC_0000_BURST20181114095320940のコピー


瓶に詰めているのは、まだ若い(あまり削れてない)二軍のシーグラスたち。

正直言えば、あともう何年か海で揉まれて丸くなってきてほしいとこなのですが、

そこは海岸清掃だと思って拾うようにしています。危ないし。

そうしたら海からご褒美に凄くレアなシーグラス貰えないかな~ていう下心あり。

(ΦvΦ)


DSC_0102 (2)のコピー



そんな私ですが、これだけは拾うの止めておこうと思うものがあります。

それは流木・・・

これはエアープランツや多肉、フウ蘭なんかを植えたらよいかも・・・とか、

これはクレマチスの支柱にしたら素敵かも・・・とか、

これは何かわからないけど、何か作れそうなステキな曲線・・・とか、

チラチラと頭をよぎっちゃって・・・ (め_め)

だってもう、山のように打ち上げられてるんですよ。いい具合のが。。

だけど絶対キリがなくなるし、なんといっても場所取りすぎるし、煮沸とか大変そう。

あーでも、ちっちゃいのだったらイケるかも?いやいやダメダメ・・・(>□<*)絶対ダメ!

↑出来るだけダメな理由を列挙して自制しております。今のところ・・・

でも無駄な出費がかかるわけじゃないし、ちょっとくらいなら・・・ボソッ・・・(←これが危ない)


えっと、引かないでやっていただけると有り難いです。。 ( ̄▽ ̄;)

こんな話に最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございましたw

シーグラス欲しい方がおられたらプレゼント企画でもしようかな~

・・・なんて、最後まで読んでくださった方にだけ、ちょっと言ってみました。。(* ̄ρ ̄)”



にほんブログ村 
関連記事

13 Comments

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/11/26 (Mon) 15:07
  • REPLY
dori

No title

凄いですね! とっても綺麗だわ~♪
ホントなにか作って売れば良いですね♪
ってきっと愛着が出て売れなくなるのでは(^-^;
これだけ集めようとするとかなり時間がかかったのではありませんか?
私は子どもの頃貝殻を集めてたのですが、
珍しい巻貝を見つけるととっても嬉しかったのを
思い出しましたよ♪
瀬戸内海でもこんなシーグラスって探すとあるのかな?

ふたごパンダ

こんばんは♪

私も趣味が多くて収集癖があるので
いろいろ集めたくなる気持ちわかります(笑)。
私もDVDたくさんあります(´∀`*)ウフフ
昔は漫画が2000冊くらいありましたが
ほとんど売りました(笑)。
シーグラスめちゃめちゃキレイですね!
集めたくなる気持ちわかります(*^^)v

  • 2018/11/26 (Mon) 20:21
  • REPLY
なっつばー

No title

綺麗ですね。
額にしたら光が当たってキラキラ~~。
サンキャッチャーみたいな額の出来上がりですね。
絵とコラボも・・・なんて贅沢ですか?
危険だったガラス片も、波の力で丸く美しく。
ああ、人生みたいだわ。
え?私のことじゃあありませんよ。(*^。^*)

  • 2018/11/26 (Mon) 21:47
  • REPLY
森の端材工房

No title

こんにちは。
きれいなシーグラスですね。
とても質感が良さそうです。
私も今年の家族旅行に行った時、鳴門の海でシーグラスをたくさん拾ってきました。
そのシーグラスで何か作れないか、未だに思案中です。
シーグラス、何十年もの歳月を経てできる自然の造形美ですね。
ストーリーがあって、いいものだと思います。

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/12/01 (Sat) 01:32
  • REPLY
イセゴイ

No title

きれいですね。
こういうのを見ると探したくなります。
もうちょっと海が近かったら探しに出かけたいところです。

海の流木ですが、クレマチスの支柱はともかく、エアプランツやフウランなど着生させるのはどうしても塩分が残るためつかないです。
水につけておいても煮出しても塩分は抜けきれないということです。

kenkenkids
kenkenkids

Re: No title

鍵コメMさま

はじめまして~

> シーグラス、めちゃめちゃキレイです!!

ありがとうございます~
感動的にキレイですよね~♪

> なんと言ったらいいのか…
> それぞれの造形美がすばらしい!!

そうなんですよ~
自然に形作られた美しさがありますよね!

> 本当にクロワッサンとロールパンにしか見えません♪♪

でしょっでしょっ!!
他にも、コーヒー豆なんかもあるんですよw

> 今度海へ行くことがあったら、絶対に探してみようと思います!!
> ほんとうにキレイすぎますっ

是非是非、探してみてください♪
砂利浜で大潮のときが狙い目ですよ~

コメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!

  • 2018/12/06 (Thu) 22:32
  • REPLY
kenkenkids
kenkenkids

Re: No title

doriさま

綺麗ですよね!大好きなんですw

> ホントなにか作って売れば良いですね♪
> ってきっと愛着が出て売れなくなるのでは(^-^;

なにか作りたいとは思ってるんですが、
とにかく時間がなさ過ぎて~(苦笑
そのまんまんでも愛着湧きまくりですがw
でもこの美しさを愛でる気持ちを皆さんと共有したいな~
とも思うんです~

> これだけ集めようとするとかなり時間がかかったのではありませんか?

かかってますね~
何キロ歩いても、無いときは数個しか見つからないけれど、
たまーに、今日はシーグラス祭り~?!っていう日もあって、
子供のように、わーきゃー言って拾ってますw

> 私は子どもの頃貝殻を集めてたのですが、
> 珍しい巻貝を見つけるととっても嬉しかったのを
> 思い出しましたよ♪

貝殻も集めてますよ~
珍しい巻貝はテンション上がりますよね!

> 瀬戸内海でもこんなシーグラスって探すとあるのかな?

瀬戸内海でも拾えるスポット結構あるみたいですよ~
砂利浜だったらだいたいあると思います。
是非、探してみてください~♪

  • 2018/12/06 (Thu) 22:44
  • REPLY
kenkenkids
kenkenkids

Re: こんばんは♪

ふたごパンダさま

コメントありがとうございます~

> 私も趣味が多くて収集癖があるので
> いろいろ集めたくなる気持ちわかります(笑)。

ふたごパンダさんも収集癖があるんですねw
お仲間がいて嬉しいです♪

> 私もDVDたくさんあります(´∀`*)ウフフ

レンタルとは別腹で、持っていたいんですよね~w

> 昔は漫画が2000冊くらいありましたが
> ほとんど売りました(笑)。

私も社会人になったときに一度、漫画類は全部処分したんですよ。
それが、夫も漫画好きで結婚してからまた集め出しちゃって・・・w

> シーグラスめちゃめちゃキレイですね!
> 集めたくなる気持ちわかります(*^^)v

シーグラスキレイですよね~♪
よりキレイなのを見つける喜びもあって止められないんですよw

  • 2018/12/06 (Thu) 23:03
  • REPLY
kenkenkids
kenkenkids

Re: No title

なっつばーさま

ありがとうございます~ 綺麗ですよね~♪

> 額にしたら光が当たってキラキラ~~。
> サンキャッチャーみたいな額の出来上がりですね。

ですよね!材料と道具だけは揃えてあるんですー
あとは、時間とヤル気だけっ!
それが一番難題なんですけど・・・w

> 絵とコラボも・・・なんて贅沢ですか?

それも考えてますー
作品を飾ってくださる方にプレゼント出来たらな~とか。
まずは試作品を作ってみてのハナシですけどねw

> 危険だったガラス片も、波の力で丸く美しく。
> ああ、人生みたいだわ。
> え?私のことじゃあありませんよ。(*^。^*)

確かに~~~
言いえて妙ですw
私もずいぶん丸くなったと言われてます~ww

  • 2018/12/06 (Thu) 23:12
  • REPLY
kenkenkids
kenkenkids

Re: No title

森の端材工房さま

こんにちは~

> きれいなシーグラスですね。
> とても質感が良さそうです。

ありがとうございます♪
砂浜なので、とっても肌理が細かくてよい質感なんです。

> 私も今年の家族旅行に行った時、鳴門の海でシーグラスをたくさん拾ってきました。
> そのシーグラスで何か作れないか、未だに思案中です。

鳴門の海のシーグラス、ぜひ見たいです~
なにか作られたらブログでご紹介くださいね!楽しみにしています♪

> シーグラス、何十年もの歳月を経てできる自然の造形美ですね。
> ストーリーがあって、いいものだと思います。

ストーリー!仰るとおり、この姿になるまでのこと、
元々はなんだったのか想像するのも楽しいですよね。

コメントありがとうございました♪

  • 2018/12/06 (Thu) 23:20
  • REPLY
kenkenkids
kenkenkids

Re: No title

イセゴイさま

コメントありがとうございます。

> きれいですね。
> こういうのを見ると探したくなります。
> もうちょっと海が近かったら探しに出かけたいところです。

きれいですよね~
もし海へ行かれることがありましたら、是非探してみてくださいね。

> 海の流木ですが、クレマチスの支柱はともかく、エアプランツやフウランなど着生させるのはどうしても塩分が残るためつかないです。
> 水につけておいても煮出しても塩分は抜けきれないということです。

そうなんですか~!
近くにフウラン名人さんがいて、海で拾ってきた流木に植え込んだりしていて、
1ヶ月くらい水に漬けとけば大丈夫だよって言われてたんですけど、
さすがに煮沸くらいはしないとな~と思っていたんですけどね。
もともと海に近いとこで自生しているフウランだからかな?

  • 2018/12/07 (Fri) 00:03
  • REPLY