薔薇色の太陽の翼

2014年03月04日
2月5日の朝・・・眠るように旅立っていったという

キャバリアの あかねちゃんです。


00000498r.jpg


↓頂いたお写真は、こちら。(クリックで大きくみられます)

akane1.jpg


あまり体が丈夫ではなかったけれど、

12歳と半年の間、

家族みんなを優しい気持ちにしてくれたという あかねちゃんに、

絵を通して「ありがとう」と伝えたい・・・

そんな 胸に迫るご依頼でした。



イメージカラーは、ピンク系。

和の花を・・・ということで、桜の花を合わせてみました。


00000505r.jpg


あかねちゃんのお写真はとても少ないそうで、

その少ない中から、1番あかねちゃんらしさが出ているということで、

ご希望された、お写真は1枚。

上の2点が、、私としては、いまひとつ、、しっくり来なかったので・・・

花を変えてみることにしました。


改めて、合わせた花は、花かんざし(Helipterum roseum)

「花かんざし」は和名で、本来はオーストラリアの花なのですが、

別名を「冬の妖精」と呼ばれるように、

小さくて 繊細で 清廉なイメージのある花です。

とても、よく似合っていますね。ヾ(*゜ー゜*)ノ


00000517r.jpg


花かんざしの花言葉は、明るい性格、思いやり、温順、変わらぬ思い・・・

控えめで、おっとりとした性格の あかねちゃんのイメージにも合いますね。

お色違いの落ち着いたピンクも上品に仕上がりました☆


00000516r.jpg


でも、ちょっと待って・・・

この角度では、花かんざしの特徴的な濃桃色の総苞が見えない・・・

となると、キク科のなにか・・・にしか見えないかも?

うーーーーん・・・・( ̄~ ̄;)

と、いうことで、もう一枚!

この角度なら、どうでしょう?

なんだか ハートが飛び交っているようにも見えませんか?(*'ω'*)


00000510r.jpg


こちらの作品を、額装して納品させて頂きました。


P1660125r_201403042201107bf.png


花かんざしの学名 Helipterum roseum は、

ギリシャ語の helios(太陽)+ pteron(翼)が、語源だそうです。


薔薇色の 太陽の翼に乗せて、

「ありがとう」の気持ちが、あかねちゃんのもとへと届きますように。。



ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
キャバリア・キングチャールズ・スパニエル | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示