mock exam

2012年05月08日
  *  す  み  れ  *

P1560439.jpg


GWのド真ん中。

兵庫県動物愛護センターで開催された グッドシチズンテストの模試に
行ってきました。

グエルは、ボランティアスタッフとして擦違い犬を担当。

ミロっちは、初めて模試を受けてきました。


CA383353r.jpgCA383354r.jpgCA383378r.jpgCA383356r.jpg


今回は、優良家庭犬普及協会主催の関西では初開催となる 
マナーハンドラーテストのデモ犬のお手伝いもありました。

グエルは、一日よく頑張ってくれました。
ドラゴは、体調もよく元気に応援してくれましたw



マナーハンドラーテストはグッドシチズンテストの簡易版のような内容で、

試験の目的は、

 犬が苦手・あるいは嫌いな人を含む社会一般にとって、好ましく
 受け入れられる最低限のレベルのしつけが犬になされており、
 飼い主もその犬種の特性や個性を十分に理解したコントロールが
 できていることを社会に示す。

 また常にマナーを身に付けた優良な飼い主を、
 広く一般的に増やすこと。


というものです。


初開催&GW中ということもあって、
今回のマナーハンドラーテスト受験者は一組だけでしたが、
今後より多くの方が受験されることで、
マナーの向上に繋がっていくと嬉しいですね。。(*^_^*)


CA383373r.jpg

えっと、ミロっちの結果ですが、気になりますか?w



くしゃくしゃですけど(汗)クリックで大きくなります。

が、大きくしてみるほどのことはなく・・・

ま、今現在での実力以上でも以下でもないってとこでしょうかw

o0360048011959707451.jpg

挨拶でピョコン。。触られてピョコン。。

と、お尻があがっちゃう 尻軽男・・・ぷぷぷ。。

本試験までには、もちょっと精度を高めないとねw




因みに、コチラ・・・

ミロっちが会場で一目惚れしたお相手のキャバリア君です。

CA383376r.jpg

ミロっちが面食いだってことはわかったけれど、、

『君』ってことは、そう、、、男のコ!

ミロっちがソッチの趣味だったとはねぇ。。w





関連記事
プードル | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
ミロさん、10分も待てるんですか……。
しかも食事中に。すごいな……。人間でもムリな場合ありますよね。
Re: No title
Y.Kotani さんへ

10分というのは、負担なくコントロール化におけるという最低限の目安ですから。
実際の食事は10分で終わることは、ほぼないですよね?
それ以上の時間静かに待てなければ、公共の場では迷惑になるかもしれません。
つまり試験の為に出来るようになるのではなく、普段から出来ることが大切で、
本当はそれが一番難しいことだと思うのですよ。

例えば、お弁当を持ってお花見へ行ったとき。山へピクニックに出掛けたとき。
毎日の家での食事中。
ちゃんと待っていられるよう、徹底した日々の積み重ね。
特別なことではなく、たったそれだけのことで理解してくれるものですけどね。






No title
こんな試験があるんですね。
身近であったら受けてみたいです。
場所が変わると興奮するクルミ、人が苦手なナッツ・・・
どんな結果になるか予想はつくけど確認してみたいです。

可愛いプードルさんにスミレがよく似合ってます。
写真が絵になるって不思議な感覚です。
私のわんこも変身して帰ってくるのを楽しみにしています。
ええ、待つほどに楽しみが膨らみますから、じっくりお願いいたします。(^^♪
Re: No title
なっつばーさんへ

競技会のように精度は求められませんから、
客観的にうちのコを知るという意味でもよい機会になると思いますよ。
是非是非☆


> 写真が絵になるって不思議な感覚です。

それはよく聞かれますwこれはいったい何ですか?とかw

> 私のわんこも変身して帰ってくるのを楽しみにしています。

長くお待たせしてしまって申し訳ありません~(>_<)
もう暫くすみません。。<m(__)m>


管理者のみに表示