Liberte

2012年04月02日
April Fools' Day は、エッシャーの誕生日。

と、私が決めた日。

CA380116.jpg

エッシャー 5歳 おめでとう。



ちょっと本業が多忙につき

例年のごとく寝込んじゃったりしております。。


昨年の彼の誕生日にもそうしたように

今年もポール・エリュアールの詩を贈ります。

たぶん エリュアールの詩の中では一番有名なのかな。




Liberte


  学習ノートに
  机に 木々に
  砂に 雪に
  ぼくは書きつける

  読み終えたページに
  真っ白な紙に
  石 血 紙 又は灰に
  ぼくは書きつける

  黄金の像に
  兵士の武器に
  王冠に
  ぼくは書きつける

  ジャングルに 砂漠に
  巣に 藪に
  子供の頃のこだまに
  ぼくは書きつける

  すてきな夜に
  白いパンに
  婚約した季節に
  ぼくは書きつける

  青いぼろきれに
  沼に カビの生えた太陽に
  湖に 明るい月に
  ぼくは書きつける

  野原に 地平線に
  鳥の翼に
  風車の影に
  ぼくは書きつける

  オーロラのきらめきに
  海に 船に
  悠々たる山に
  ぼくは書きつける

  あわのような雲に
  嵐のような汗に
  霏霏たる雨に
  ぼくは書きつける

  きらめく形に
  色鮮やかな時計に
  物質の真実に
  ぼくは書きつける

  上り坂に
  広い道に
  はみ出た場所に
  ぼくは書きつける

  燃えるランプに
  消えたランプに
  建て直した家に
  ぼくは書きつける

  鏡の中の 部屋の中の
  おいしそうな果物に
  ベッドに 貝殻に
  ぼくは書きつける

  食いしん坊のかわいい犬に
  ピンとたった犬の耳に
  不器用そうな犬の足に
  ぼくは書きつける

  玄関のステップに
  見慣れたオブジェに
  聖火の列に
  ぼくは書きつける

  調和した肉体に
  友達の額に
  差し出された手に
  ぼくは書きつける

  驚きのガラスに
  きりりと黙って
  引き締まった唇に
  ぼくは書きつける

  廃墟の隠れ家に
  崩れた灯台に
  倦怠の壁に
  ぼくは書きつける

  欲望の不在に
  裸の孤独に
  葬式の行進に
  ぼくは書きつける

  回復した健康に
  なくなった危険に
  過去のない希望に
  ぼくは書きつける

  言葉の力を借りて
  ぼくは人生をやり直す
  その言葉がぼくを勇気付ける
  それは自由という言葉だ


Paul Éluard






関連記事
☆詩☆ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
エッシャーさん、お誕生日おめでとう。
kenkenkidsさん、無理せずお大事に。
私は、精神的に(?)寝込んでおりましたが、何とか記事更新しました。
No title
エッシャーさん、お誕生日おめでとうございます。
自分の愛猫に、自分が決めた誕生日をプレゼント。
我が家の猫達も・・・
私は素敵な詩を送ることはできないけれど、終の棲家だけは約束させてもらいます。
みんな元気で長生きして欲しいですね。(*^_^*)
Re: No title
Y.Kotani さんへ

お気遣いありがとうございます。

> 私は、精神的に(?)寝込んでおりましたが、何とか記事更新しました。

精神的に?ですかw

ま、私のも半分はそんなものですよ。。春・・ですしねぇ。。
落ち着いたら、またお邪魔させてもらいますね!
Re: No title
なっつばーさんへ

ありがとうございます!

エッシャーはノラの子なので、保護した日から逆算すると、
誕生日はその辺りかな~っていう。。(^^ゞ

> 我が家の猫達も・・・
> 私は素敵な詩を送ることはできないけれど、終の棲家だけは約束させてもらいます。

それが一番ですよ。
うちはワンコ至上主義的なので、エッシャーは肩身が狭いんですよ。。
ミロっちといつも戦ってますしね。。^m^

> みんな元気で長生きして欲しいですね。(*^_^*)

エッシャーは病気にだけはならないでね~と言い聞かせておりますw

管理者のみに表示