Pocket

2011年04月26日
気持ちに折り目をつけて

折り込んだ一番深い場所に 彼女を

そうしていつも暖かく・・・



タイトルは  「Pocket」



ポメラニアンのチャッピーちゃんです。

0000764502.png


ご希望のイメージは可愛いく、でも、元気さも残して。色合いは柔らかく。


↓頂いたお写真はこちら。
チャッピーr


胸の部分の毛や尻尾の感じも気に入っているので、全身が入るように。

お好きな花は、ガーベラ。
花言葉の「感謝」から、かすみ草もよいかと思う、ということ。




さて、

私の中のイメージでは、

 ガーベラ 『かっちりとしたデザイン性の強い花』
 かすみ草 『軽やかだけど捉えどころがなく凡庸』

えぇっと、、あくまで私の中だけのイメージです。

こう書くと、まるで好きじゃない花のように聞こえてしまいますが、
そういうことではなく、

今回のテーマは 『元気で 可愛く 柔らかく』

どうやら、私の中でうまく折り合いがつかないらしい・・・

というか、望まれるラインが見えてこない?。。はて。。
ま、いつものことで私の頭が固いだけなのですが~~~ (-_-;)


ということで、まずは極端に振ったものを提示させて頂きました。
(こんなとき中途半端は良くないと思う経験上)

000065432.png   CA381662.png
(↑クリックすると大きく見られます)

評価は其々別れたようですが、ここでハッキリとした方向性が決定。
ガーベラの方をベースに淡いピンク系にしてほしいとのこと。

なるほど、なるほど。。ああ、スッキリw まさに霞が晴れた瞬間でした。
なにかしら気持ち悪さを残したままでは、どうにも完成度が上がらない。
この辺が対面でないプレゼンのジレンマであり、
想像以上のpinpointに向けてゼロから作りだしていくことの難しさかと。
いつも言っておりますが、単純に切って貼ってポンっ!とはいかないもので。
と、時間食った言い訳はこのくらいにして。。w


↓ご希望により額装して納品させて頂きました。
CA381848r.jpg



享年11歳。

膝蓋骨脱臼、股関節骨頭切除の手術を乗り切り、気管虚脱、
心臓疾患発症…そして、肺水腫、、、
容体が急変し、最後に傍に居てあげられなかったこと、
最期を病院で迎えさせてしまったことで、ご自分を責めていらっしゃると伺いました。



でも、どうか・・・


懺悔より

一枚の写真から溢れる 幸福な記憶で

胸のPocketをいっぱいにして


そんな願いを込めました。。


kenkenkids



関連記事
ポメラニアン | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
すごくキレイです~!!!
kenkenさんの優しさが溢れてます。。
不謹慎かな。。癒されちゃった。。涙でちゃった。。
チャッピーちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。。
早速、載せていただいてありがとうございます。
読ませてもらって、涙があふれました。
私達家族にとって、心の準備が全くできてない突然の別れだったので、受け入れるにはまだまだ時間がかかりそうです。
でも、これからはkenkenさんの作品を見ながら、チャッピーの思い出話がいっぱいできそうです。
最初はお任せすると言っておきながら、あれこれ注文つけたにも関わらず、素敵な作品に仕上げていただき、本当に感謝しています。
ありがとうございました。
Re: タイトルなし
りんママさんへ

ありがとうございます~!

> kenkenさんの優しさが溢れてます。。

いえいえ、、私自身は、ちっとも優しい人ではないんですよ。
むしろ、きっぱり、さっぱり、ある一面では恐ろしいほど冷たいくらいで。。

楽しい思い出だけを胸に・・・なんて、
優しい言葉のようでいて、実はキっツイ事、言ってると思うのです。。
飼い主さんからしたら、
そんなの言われなくって、出来ることならしてるわよ~って話でですね。。
それでも溢れる出る想いはどうしようもない訳で。

だけど同じようにチャッピーちゃんにも想いがあったとしたら、、
それが作品から溢れて伝わるといいなぁ・・と、写真と向き合いながら思うのです。
出来ているといいですけどね。
 
Re: タイトルなし
チャッピーの飼い主さんへ

ぅわ~ん、、泣かないでくださいよぉ~っっ!!!

> 私達家族にとって、心の準備が全くできてない突然の別れだったので、受け入れるにはまだまだ時間がかかりそうです。

お気持ちはよくわかるつもりです。うちも先代犬は突然でしたから。。
もう8年も経つのに、未だに泣いちゃってますから。苦笑。。

> でも、これからはkenkenさんの作品を見ながら、チャッピーの思い出話がいっぱいできそうです。

そうして頂けるのが一番嬉しいです。
その為のお手伝いが出来たこと、
お部屋の一番よいところに飾って頂いているということ、
御家族の皆さんが喜んでくださって、本当によかったと思っております。
こちらこそ、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。



人それぞれ、与えられた賜物が‥、誰かのお役に立てることはとても素晴らしい嬉しい事ですね。
今回、橋渡しさせて頂いて、色々な気持ちを一緒に味わえたことを感謝します♪
Re: タイトルなし
トトさんへ

今回はお世話になりました!

> 人それぞれ、与えられた賜物が‥、

持っているものは使わなくては意味ないですからねw
それが誰かのお役に立てるなら、それも含めて自分の為になるわけですし。
良いお仕事させて頂いたと思います。
ありがとうございました!


管理者のみに表示