そして僕は途方に暮れる

2011年02月09日
春待ちミロっち。

CA381013.png

休日返上で仕上げた仕事が、先方のミスで振り出しに戻り、
そのリカバリーもなんとか終わらせ、やっと落ち着いてきた今日。

長かった。。

ああ、今週末は休めそう。やっと。。





大沢誉志幸 『CONFUSION』

CA381452r.jpg



最近80年代J-POPにはまっている夫が、
ネットオークションで落としたCDが届いた。

夫とは音楽の趣味はなかなか合わないのだけど、
この一枚に関しては意見が一致。


私はこの中の、

  『そして僕は途方に暮れる』 が好き。

  このアルバムに入ってるバージョンが一番好き。

  銀色夏生さんの詩も好き。




  ひとつのこらず君を
  悲しませないものを
  君の世界のすべてに すればいい




その昔、

言われなくてもそうします・・って
ええ、ええ、大丈夫ですよ・・って 

思ってたっけw



可能な限り多くを持たないように努めてきたつもりが、
いつしか一人では抱えきれないほど大事なものが増えていたり。。

ドラグエだけでも二匹合わせて60kgオーバー。
とても抱えきれない・・・

って、そんな現実的な重さのことじゃなくって、、、
結婚観のおハナシ。。



ま、その現実の重みが
紙切れ一枚を押さえる文鎮がわりになることもあるか。。





関連記事
☆詩☆ | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« 船の墓場 | HOME | 寒椿 »