fc2ブログ

白い紫陽花とサンシェード


まだまだ、紫陽花写真が尽きませんw

今年は、同品種の色違いを、

狙った通りの色で咲かせることが出来ました。


「歌合せ」のピンクです。


DSC_0702.png


そして、紫。


DSC_0701.png


DSC_0847.png


他の紫陽花も、ほぼほぼ予定通りの色が出せたので、

今年は大満足です。



そんな、色分け作業など関係ないのが、白い紫陽花。


DSC_0601_2021060923254275f.png


白はイイですよね~

雨に当ると、花が茶色く痛んでしまったりするのが、玉に瑕だけど、

それを差し引いても余りある魅力があります。。



「シュガーホワイト」

DSC_0688.png



DSC_0875.png



似てるけど、真ん中の花の部分がちょっと違うコ。

DSC_0853.png



切花にすると、ふわふわで更に可愛く感じる 「綿帽子」

DSC_0855.png



DSC_0851.png



DSC_1065.png



DSC_1066.png



みんな可愛いけど、「ウエディングドレス」が特に好きですー

DSC_0770.png


DSC_0862.png



DSC_1031.png



DSC_1071.png



DSC_0683.png



「泉鳥」 株が大きくなって花数が増えて嬉しいー

DSC_0738.png



DSC_0863.png



今年の「八丈千鳥」は、花3つだけでした。。

DSC_1102.png



DSC_1097.png



アナベルと柏葉紫陽花は、雨で倒れて大変ー

DSC_1003.png



DSC_1050.png



DSC_0880.png


徐々に色がついてくるのも、赴きがあっていいですよね。

DSC_0757.png



DSC_1062.png


白から薄紅へ。

DSC_0937.png




DSC_0869.png


白から水色へ。

DSC_0766.png


我が家では一番の古株となった「墨田の花火」だけど、

色んな品種を育ててみて改めて、優秀だなぁと感じます。

DSC_0945.png



そしてやっと、、、

夫に手伝ってもらい、サンシェードの取り付けが出来ました。

DSC_1139.png


自宅待機で時間のあった去年より、1ヶ月遅れです。。

もうすこし早くできていたら、花もちも変わったのになぁ・・・

と思うところではありますが、

とりま、夏に向けては、一安心。

DSC_1142.png



この写真を整理しているうちに咲き始めたコとか、

今年はお休みなのかな?って思っていたら、

今頃になって、やっと花芽が上がってきたコもいるので、

もうしばらく、紫陽花の写真が続きそうです。続きます。。w


時間に余裕のある休日以外は、ゆっくり愛でることが出来ないので、

萎れたようにして終わった花でなければ、すぐには剪定しません。

出来れば、綺麗な秋色紫陽花を見たいというのもあって、

いつまでーーーも、花がついたままにしていますが、

剪定が遅れると翌年の開花も遅れるらしいです。(師匠曰く)

だからさっさと切るようにと(師匠から何度も)言われておりますが、

私的には、なんなら1年置きの開花になっても構わないんですー

くらいのキモチでやっております。


時間もないのに、いつまでにやらないと、絶対にやらないと、、と、

強迫観念に駆られてまでやることでもないと、今の私は思うので。

若い頃は、夜に懐中電灯つけてまで植替え作業をしたりもしましたが、

最近はもうちょっとだけ長生きしたいと思っているのでw


なにせもう相当数あるので、7割くらい咲いてくれればお花畑ですしね。




にほんブログ村
関連記事