蒼穹

2010年12月30日
今年も残すところあと一日、
仕事のほうは、なんとか納めてきたのですが、
今日は、お墓参りに御挨拶回り、大掃除の残りとお正月の準備と、
年が変わるその瞬間まで、毎年ドタバタしております。。

ということで、2010年 最後の更新です。

CA381270r_20101219221756.jpg

いつも散歩に行く土手。

CA381283r_20101219221849.jpg CA381276r_20101219221849.jpg CA381274r_20101219221756.jpg CA381278r_20101219221849.jpg

今年は何回歩いたかな?

来年は何回歩けるかな?


今年一年、ありがとうございました!

CA381408r.jpg


Read more "蒼穹"
☆うちのコ達の写真☆ | Comments(4)

冬至祭

2010年12月24日
Merry Christmas!

CA381304r_20101223214803.jpg

クリスマスには毎年、ドラグエにはトナカイの角!
と、決めていたのですが、、、今年はなんだか忙しくて角入手出来ず、
ポインセチアの冠でお茶を濁し・・・      去年のクリスマスコス→ 

CA381301r.jpg


一応、ミロにはサンタコスを。。

CA381310r_20101223214801.jpg

ミロがなにを考えているのかは、サッパリ解りませんがw

CA381307r.jpg CA381308r_20101223214802.jpg CA381309r.jpg

なんとか、クリスマスっぽくなりました☆


無信心ながら一応仏教徒な我が家のクリスマスは、、、
Read more "冬至祭"
☆うちのコ達の写真☆ | Comments(0)

経験値

2010年12月22日
現在、松江犬猫の会さんから、
友人宅で預かり中のハナちゃんです。

CA380116_20101212201037.png


↓このポスターにソックリw

CA381351r_20101212215033.jpg

Read more "経験値"
柴犬 | Comments(2)

Stairway to Heaven

2010年12月18日
また、、コメントのお返事が遅れております。。
すいません。
近日中には、必ず!と思っております。
頂いたコメントは、いつも大変励みになっておりますので、
これに懲りず、どうぞ見捨てないでやってくださいませ。。


さて、ゴルの女の子の作品が続いております。
私自身がゴルバカなので、楽しい限りでございます☆


YUKIママさんにご依頼頂いたとき、
真っ先にイメージしたのが、スズランでした。

フランスでは、「マリアの涙」と呼ばれ、
聖母マリアの落とした涙から生まれたとされてるスズランの花。

花言葉には「幸せをもたらす」「純粋」という意味もあり、
ゆきちゃんにピッタリだと思いました。


そのときは、

まさか、

本場ドイツでは、こう呼ばれているとも知らず、、

「天国への階段」

え・・・? Led Zeppelinの曲がぐるぐるしてますけど・・・?




何故、そう呼ばれるのか、、

こんなに可愛らしい花なのに、実は猛毒を持っているスズラン。。


相対する魅力。

確かに、それが、ゆきちゃんかもしれないな・・。

(勿論、ゆきちゃんは毒など持っておりませんが・・・)

P1290910_R.jpg

と、散々スズランで引っ張っておきながら、

実際のとこ、ご希望のお花は、、チューリップでした!!!
イメージカラーは、可愛らしいピンク。


うわぁ・・ダメじゃん・・・


さあ、改めてチューリップです。
チューリップ、チューリップだね、チューリップかぁ、
チューリップってさぁ、チューリップなんだよねぇ、、、
と、一週間ほど作ってはボツを繰り返し、頭を抱えていたところへ、

夫が一言、

「チューリップって、面の花だから表現が難しいよね」
「このコって色白で単色だから、あっさりし過ぎちゃうんだよね」

そーそー、そーなの、そーなのよ、
たまには、役に立つこと言うよね、夫っ!!


あ、そっか・・・

目からウロコ。

なんで、なにが、どうこうって説明は出来ないんだけど、

捉えどころがないんじゃなくて、
逆に、切り取ったどれもが、ゆきちゃんで正解なんじゃない?
ショッキングピンクなときもあれば、そうじゃないときもある。
チューリップのときもあれば、そうじゃないときもある。
それが極端なほど、ゆきちゃんに近づくんじゃない?


ぁっと視界が開けて、
一気に出来た作品が、こちら。
   ↓
P1090227_R.jpg  o0800080010921031722.jpg (←元写真)

パピーの頃のゆきちゃんです。

一旦、チューリップから離れて、
背景の花は、Allium neapolitanum(アリウム・ネアポリタヌム)
白い星屑を集めたような小花の集合体。
不思議ワールド全開で☆



↓その後、あっさり出来上がった作品が、こちら。

000017851_R.jpg

o0755095010921031721.jpg (←元写真)
 
作品をお届けしたあとで教えてくださったのですが、

この写真は、ゆきちゃんが初めてYUKIママさんのお家に着いて、
運搬ケースの中でおしっこと吐いたもので汚れて、
なにをしても出てきてくれないのをケースを解体して出して、
旦那様がシャンプーしたあと、座ったまま動かないときに撮ったもの
不安でいっぱいだった、ゆきちゃん。。

なるほど。。
ハッピーなピンク、ふんわりオープンなチューリップ・・・
どうにもしっくり来なかったはずです。
開きかけの繊細なシルバーピンクがギリギのラインだねw


一度、視えたら早いんです!

現在のゆきちゃんで、あと二枚。今度はちゃんとチューリップ♪
もともと頭の中にあったのは、こちら。
パーロット咲きで華やかな印象☆
    ↓
00038766_R.jpg
思い切って、私の好みで作った作品が、こちら。          
美しく開いた八重咲きの情熱的なチューリップ☆

00002476_R.jpg  o0800085610921031728.jpg (←元写真)
              
チューリップにだって、いろんなチューリップがあるのです。
いろんな ゆきちゃん があるように、ね。

今はとっても幸せなゆきちゃん満開で♪




今回の売上げの一部は、
YUKIママさんがお手伝いされている保護団体の、
「 Wonderful Dogs」 さんに寄付して頂くようお願い致しました。
 
犬猫を通じて頂いたものは、犬猫に返す、それだけのことです。
私自身は、もっと大きなものを頂いておりますからね☆

Read more "Stairway to Heaven"
ゴールデン・レトリバー | Comments(2)

Pink Candy

2010年12月14日
いつも有難うございます、、、なCREAさんから
またまたご依頼の、今回はキャンディちゃんです。

当初の御希望として、
キャンちゃんらしい淡いピンクの小花がいいかな、ということでした。

うんうん解ります、それ凄くよく解る。
優しくて可憐でふんわりほっこりな感じ!これしかないっしょ!!!

で、出来あがってみると、、、

いや~ん可愛いキャンちゃんっっ♪ もうキラっキラ~~☆☆☆
(スイマセン・・ちょっと忙しさのあまりテンションおかしいかも・・・)

CA380691.jpg

あれ?でも、これってちょっと、、水色だよね?
淡いピンクは何処行っちゃったの?

えぇっと、、じゃあ全体のトーンをピンクっぽくっと・・・

CA380692.jpg

うん、これはこれで落ち着いててイイかも。。好きかも。。
だけど、これって、、ピンクっていうより杏色?
これ以上淡くすると、キャンちゃんがボヤケちゃうし。。
あんまり彩度を上げて浮きあがらせるのは、私の趣味じゃない。。
いや、そもそも私の趣味とか言ってていいのかって話だけど。。

と、色違いをあと3色作って計5色をプリントアウトして並べてみる。
やっぱり、水色のが好き♪ これしかないっしょ!

いや待て待て待て待て、
それって、、私が個人的にブルー系好きだからじゃないの?
そ、、そうかも、、、え、そうなの?
いやいや、私はいろんな色が結構まんべんなく好きだもの。。
どの色層にもツボは持ってるもの。。透明ですら好きだもの。。

っていうかね、小花は何処に行ったんだぁ――――――。。
(もっと早く気付こうよ、私・・)

ということで、

気持ちを切り替えて、もう一枚☆

CA380681.jpg

い、いいんじゃないかしら?
無難と言えなくもないけれど、正解に近い答えなんじゃないかしら?
服の種類で言えば、お嬢様風?
学校の制服で言えば、校則きっちり守ってます!みたいな?
勿論、キャンちゃんはどうしたって可愛いけれど、、、
完璧にまとまった感がどうも、面白くない。。いや、面白いとか要らないか。。
単体でみると悪くないんだけどね、なんかこう~パンチがない。
いや、要らないか、お嬢様にパンチは。。w




頂いたお写真は、桜越しの素敵ショットでしたが、

IMG_1154r.jpg

今回、背景に使用した花は、
Clematis montana rubens(クレマチス・モンタナ・ルーベンス)
微かに甘いバニラの香り。
キャンちゃんのイメージにピッタリな香り☆

私の大好きなの蔓薔薇のコンパニオンプランツとして、
English gardenには定番のクレマチス。
因みに花言葉は、神秘的な美、心の美しさ、旅人の喜び。
コレ、そのまま、一枚目、三枚目、四枚目のタイトルに。


最後に、オマケ☆

CREAさんには以前、プリン君の作品も作らせて頂いておりまして、
せっかくなので、背景そのままの色違いがあったらどうかな、と。。
そういうことが数分でサクっと出来ちゃうとこが、デジタルのいいところ。

プリン君はイエローベースでしたが、キャンちゃんはピンクで。。 

プリン君 → 

IMG_646770.jpg

CREAさんも仰っておられたのですが、
この作品、しばらく眺めていると、不思議な感覚に陥ります。

わっと、桜の渦に巻かれるような、吸い込まれるような、trip感。 
だから、「旅人の喜び」。
キャンちゃの笑顔に惑わされて、旅終了ってパターンですねww


ゴールデン・レトリバー | Comments(7)
 | HOME | Next »