砂時計

2010年09月29日
P1470721r.jpg


昔、お世話になった方々が亡くなって、
そんな年まわりになったのだなぁ・・などと、しみじみ思う、
ここ最近。

懐かしく、

有り難く、

私もいつか、そのときが来たら、
誰かに、こんな気持ちを残せるだろうか・・と、ふと考える。

今まで頂いてきたものを、
これからは、返していくときが来たのだと、感じたりする。


↓私の砂も、半分は落ちたかな・・・
Read more "砂時計"
☆うちのコ達の写真☆ | Comments(2)

salvia coccinea

2010年09月27日
我が家のグエルです。

CA381206.png


↓もとの写真はコチラ

P1440882r.jpg

GCTの試験の申し込みに提出した証明写真です。→
なんだか、むっつりしてますねぇ。。苦笑。。


合わせた花は、サルビア・コクシネア。

サルビアというと、花壇に並ぶ真っ赤な花のイメージが強いですが、
この花は、白地に淡いピンクの優しい色合い。

とはいえ、取り立てて合わせるほどの花・・・?
と言われれば、その通り。
薔薇に比べたらなんとも、地味な花なのです。。
(花は比べるものではないけれど・・)


でも、一周年記念は、この花で・・と決めておりました。
何故この花なのか、というと・・・
Read more "salvia coccinea"
ゴールデン・レトリバー | Comments(2)

ひよりみ

2010年09月23日
紀州犬のリキ君です。

私の薔薇作りの師匠のとこの看板犬。
心優しい番犬 ・・・番犬としては、、、微妙?

P1450183.png

背景の薔薇は、La France




朝晩、肌寒いくらい涼しくなりました。

なにより秋の訪れを感じるのは、秋の薔薇が咲き始めたこと。
寒暖の差が激しいほど、発色がしっかりしてきます。

ちょっと浮かれ気味な春の淡い雰囲気も良いけれど、
個々の花のもつ色の奥深さに、惚れ直す秋です。

CA381233r.jpg CA381234r.jpg CA381237r_20100916132717.jpg CA381240r_20100916132716.jpg 

向って左から順に、

White Gene Boerner、Sweet Juliet 、Tradescant、Confidence


・・・携帯電話の写真では失礼かな。。

久し振りにデジイチ引っ張り出してみようかな。。


CA381261r.jpg

さてと、

今日はお墓参りに行ってきます。雨止むといいな。。



おまけ。

P1470355r.jpg P1470317r.jpg P1470431r.jpg

グエルからボールを奪うミロ。。。

やっぱり、晴れないとね。苦笑。。


紀州犬 | Comments(4)

doll's house

2010年09月21日
なんでも今年は、秋バテというのがあるそうで、
どうも、それっぽい。。

いまひとつ、
モチベーションが上がって来ないこの頃です。。

そんな感じですっかり忘れておりましたが、
このサイト、20日で一周年を迎えておりました。

記念になにか作ろうかと思ったのですが、、断念。。
4年前くらい前のお蔵出しです。。(今見るとかなり恥ずかしい・・)

P10900604.png

先日、運転免許の更新の葉書が届き、
誕生日へのカウントダウンを知らせてくれました。。(+_+)

あ~こんな調子じゃ、あっという間にお婆ちゃんだわ~

ここ数年、
一年が過ぎるのなんて、ホントあっと言う間で・・・



体調不良だからとダラダラと過ごしていても、
時間は待ってくれません。。

と、いう危機感から、、出掛けてまいりました。


松江イングリッシュガーデンで開催されている
「ドールハウス展」 →

CA381254r.jpg

人混みダメなんですけど、、、40分待ちで入場。
帰る頃には、一時間待ちの行列が出来ていましたが、
わりと自由にゆっくり見ることが出来ました。
(あ、だから行列になっちゃうのか・・)

感想はというと、すごーーーく、、良かったです☆
並んだ甲斐がありました。

特に島木英文氏の作品の緻密さ、リアルさには、
思わず息を止めて見入ってしまいました。 →

Hiroyuki & Kyoko の
スパニッシュガーデンや薪ストーブ、植物、猫等々、
もうっ、、、激しくツボでした。 →

中学生時代はお城ジオラマ作りにハマり、
仕事で模型を作ることもあって、
こういう世界は大好きなのです。(*^_^*)
そういえば、リカちゃんハウスを自作してたなぁ。。

またなにか作りたくなっちゃいました。
問題は時間の捻出。。



屋外のイングリッシュガーデンでは、
ハ―ブと秋薔薇が少々。

CA381251r.jpg CA381234r_20100921142345.jpg

宍道湖の空も素敵な奥行き。。


ワイマラナー | Comments(4)

Dragonfly

2010年09月17日
灰色犬家のタイリッジバッグ・ドッグ チャーン君と、トンボ。

DSCN03071.png

夫が撮ってきたトンボの写真。
瞳の色が同じなので、合わせてみました。

トンボといえば、ジャポニズム。
当初、そっち路線で作ろうかな、と思ったのです、、が、
この写真のトンボ・・・
翅が左右対称でないのが、、気に入らない。。(-"-)>

で、こんな感じに。


タイトルの 「ドラゴンフライ」
「CQ」 という映画の中に登場する
B級SF映画を思いだしてつけました。
あのフューチャーレトロな世界観が大好きで。。

作品には、たぶん全く影響しておりませんが。。^^;




続きは、このまま終わっといたほうが・・・
というような、ウルトラどうでもいいお話です。。
Read more "Dragonfly"
タイ・リッジバッグ・ドッグ | Comments(2)
 | HOME | Next »