your presence softens my pains

2018年04月19日
*
「犬族・猫族・大家族」のなっつばーさんから、またまたご依頼いただきました♪

長女さんへのお誕生日プレゼント、サプライズだからいつでもいいですよ~

との優しいお言葉に甘えて、大変お待たせいたしてしまいました。

なっつばー家の2階のにゃんこ達・・

フックちゃん、しおちゃん、ごまちゃん、ウーちゃんです!


0000167641.png


長女さんのお誕生日 3月3日のお誕生花 レンゲソウを合わせてみました。

レンゲ畑のにゃんこ達です♪


0000167642.png


レンゲソウの花言葉は、「あなたと一緒なら苦痛がやわらぐ」「心がやわらぐ」・・・

うんうん♪癒されますよね~(=v=)



↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000167644.png 0000167643.png 0000167646.png


↓元の写真です(クリックで大きくみられます)

DSC07085.png DSC07075.png
DSC00884.png DSC00536.png

やっぱり、2匹以上となると、組み合わせや構図を考えるのが大変ですw








↓お写真を変えて(クリックで大きくみられます)

DSC09155.png DSC00884.png DSC07152.png

フックちゃんのお写真だけ再使用してます。



合わせたお花は、花桃。こちらも 3月3日のお誕生花です。 


0000167647.png


花桃の花言葉は、「気立てのよさ」 「恋のとりこ」 「あなたに夢中」 ・・・


0000167650.png


お写真よりも、ごまちゃんは少し大きくして、4にゃんのバランスを取っています。

このごまちゃんのお顔が、なんともいえず好きですw

しおちゃんがめっちゃイケメンになりました☆



↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000167648.png 0000167649.png









↓お写真を変えて(クリックで大きくみられます)

DSC03012.png DSC09151.png
DSC03058.png DSC02232.png



合わせたお花は、再び、レンゲソウ。


0000167651.png


このフックちゃんとウーちゃんのお顔が好きです♪

わんこは表情筋が豊かですが、にゃんこは目に表情が現れますよね~


↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000167653.png 0000167654.png







↓お写真を変えて(クリックで大きくみられます)

DSC03012.png DSC00536.png
DSC03055.png DSC07071.png

ウーちゃんとしおちゃんのお写真は、再登場です。

フックちゃんは、ちょっと角度が違いますw
 


合わせたお花は、こちらも3月3日のお誕生花 桃の花。

花言葉は、花桃とほぼ同じです。


0000167656.png


紅一点のゴマちゃんをセンターに置いて、ハーレム感を醸し出してみましたw


0000167657.png


どうでしょう?


0000167658.png



↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000167655.png 0000167659.png


なっつばーさんには、画像データを郵送で送っていただいた際、

4にゃんこのご紹介のお手紙が添えられていました。

折角なので、一部抜粋してご紹介させていただきますね。


  フックちゃんは、右目はないけれど不自由なく、穏やかで優しい長男。
  水路で首まで水に浸かり、でも頑張って鳴いていたそうです。

  しおちゃんは、大きな体だけど甘えん坊。
  キャリアの母猫と一緒に保護センターへ。

  ごまちゃんは、静かだけど強い女の子。
  保護センターでしおちゃんのお母さんにお乳をもらっていたのだとか。

  ウーちゃんは、口数少なく、デンとかまえている感じ。
  犬の学校の駐車場で保護されたそうです。



それぞれのにゃんこの性格を想像しながら、

お写真を選び、組み合わせるのは、ちょっと大変ではありましたが、

形になっていくにつれ、どんどん楽しくなっていきました。



DSCN0747.png


なっつばーさんとは、もう長いお付き合い・・・

↓今まで、なっつばーさんからご依頼いただいた作品です。

「Perfect」   「忘れ得ぬ・・・」  「紅にほふ」  「山吹の花」
「そらいろ」   「永遠の祝福」  「夏への扉」

これをみると、一番最初にオーダーいただいたのが、

なんと、2012年ですからね~ Σ(・ω・ノ)ノ!

今では、半年以上もお待ちいただくほど(仕事が遅いだけでもありますが・・・)

たくさんのオーダーをいただけるようになりましたが、

あの当時、ホントよくご依頼くださったものだと・・・ 心底思うのです。

本当に長い間、大変お世話になっております。

先見の明があったとご自慢いただけるよう、これからも頑張ってまいります!



にほんブログ村 そりゃ、ラピセレも4歳になるばすですわっd(≧∇≦*)

| Comments(2) | Trackback(0)

豊穣の瞳~ゴロニャ~~ングレイの肖像

2017年02月10日

    君がぼくを知っているほどに

    ぼくを知っているものはいない


    君の瞳の中でぼくらは眠る

    ぼくと君とふたりで 


              Les yeux fertiles /  Paul Eluard より





昨年の12月10日、虹の橋へと旅立っていった

「サーシャ姫の優雅な生活」の、ロシアンブルーのサーシャ姫です。


0000166862.png


昨年、娘さんとナナちゃんのツーショットの作品をご依頼いただき、

「麦わら帽子とタンポポの首飾り」 としてご紹介させていただきました、

「ベンガル猫のパンテール」のジョージさんより、

ご友人のcawa-miuさんへのプレゼントとして、オーダーいただきました。


0000166864☆


作品の制作あたり、cawa-miuさんのブログを拝見させて頂いたとき、

桜祭りのボンボリにサーシャ姫のお写真載せておられたのが、

とても印象的でしたので、桜を背景にしてみました。


↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000166863.png 0000166865.png


↓元のお写真です(クリックで大きくみられます)

20170127190424.png









お写真を変えて。

お姫さまといえば、やはり白薔薇でしょっ!

ということで、ころんとまるいクレア・オースチンとライラック。


0000166868.png


モーブカラーが毛色ととてもよく馴染みます。


0000166870.png


↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000166866.png 0000166867.png 0000166869.png


↓元のお写真です(クリックで大きくみられます)

20170127190406.png









↓こちらのお写真には・・・(クリックで大きくみられます)

20170127185635.png


サーシャ姫のお誕生日 4/2日の誕生花 小手毬を。。

小手毬の花言葉は「優雅」「上品」「友情」・・・


0000166880.png


ブログから受けた全体的な印象はブルーグレイ。

根拠は特にありませんが。。(-ω☆)

そんなイメージでお作りしてみました。


0000166882.png


瞳が違うのわかりますか?


0000166885.png


3作品通してすべて、とにかく「瞳」が難しかったです。。

何度もやり直して、ちょうどよいところを探るというか、、、

そのぶん、キタっ!!ってときが嬉しいのですけどねw


↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000166881.png 0000166884.png 0000166886.png









↓こちらはタイトル「ゴロニャ~~ングレイの肖像」というお写真。

ゴロニャ~~ングレイの肖像


cawa-miuさんのブログから勝手に拝借させていただきました。。( ̄w ̄;)

その中で、「ダリに肖像画を描いてほしい」と書かれていて、

お写真も面白い素材で・・・疼いてしまいました・・・w

ダリでなくて申し訳ないのですが、私、ダリ大好きなのでー (lll゚艸゚lll)

昔、ドラゴとグエルの名前をダリとピカソにしたいと言って夫に却下され、

ラピスとセレステの命名時にも候補に上げたのに却下されたっていうくらいw


ということで、kenkenkids版「ゴロニャ~~ングレイの肖像」です☆


0000166893.png


三日月にぶら下がっていただきましたー (ノ*゚▽゚)ノ

葉っぱのシルエットはミモザです。


↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

0000166890.png 0000166892.png


因みに、冒頭にのせた詩は、

フランスの詩人 ポール・エリュアールの「豊穣の瞳」からの抜粋です。

エリュアールも大好きなので、今までも度々ご登場いただいておりますが

このエリュアールの奥さんだった人(ガラさん)が、

後にダリの奥さんになるっていう、なんとも羨ましい趣味の合う。。。。(◎日◎)






こちらの作品をA3サイズプリント+額装して納めさせていただきました。


CA381499.png


A4版とポストカードとCD-Rデータはサービスでお付けしております。


CA381497.png


喜んでいただけましたら幸いです。



にほんブログ村 つづきに、「豊穣の瞳」全文のせておりますので、
           ご興味のある方はご覧になってみてくださいませ。
Read more "豊穣の瞳~ゴロニャ~~ングレイの肖像"
| Comments(9) | Trackback(0)

蝙蝠黒猫×Jack-o'-Lantern

2016年10月28日
*
Happy Halloween!  

ジャック・オー・ランタンからコンバンワ~蝙蝠エッシャーです。
P13607676_2016102821271854d.png


地震から一週間、特に被害もなく普通に生活しておりますが、

ちょっと本業でバタバタしたりして、、

夏からこっち溜まっていた疲れが一気に出たのか、

仕事も完全に休んで、まるっと寝込んだりしておりました。。

元々あまり体力ないので、只今8割方復活といったところです。

そんなこんなで、オーダー作品の制作がすっかり止まっております。。

お待たせしているご依頼者さまには大変申し訳ないのですが、

更にお待たせしてしまいそうです。。。。m(_ _"m)

もう少しで完全復活しますので、そしたら頑張りますのでー



にほんブログ村


| Comments(0) | Trackback(0)

Blue Moon

2016年08月22日
「アンと多肉日記」 のfumiさんからご依頼のつづき・・・

今回でラストです。


猫のリンちゃんとランちゃんと・・・

月とアガパンサス。


00001628.png


アガパンサスの透明感のあるブルーが、

月の光に照らされて、青く発光しているように見えませんか?


アガパンサスの花言葉は、「誠実な愛」「恋の季節」「ラブレター」・・・



↓元のお写真です(クリックで大きくみられます)

ラン-2 リン-1

これまた地味に、お耳を書き足したりとかしております。。



あんまり楽しくなっちゃって、、、

お色違いをたくさん作ってしまい、5色展開に。。

これでも最初8色あったのを削ったのですけどね。。(苦笑)

それぞれの色にそれぞれの良さがあると思うので、

全部並べて見ていただきたいな~、と。。


00001629.png



00001630.png



00001631☆



00001632.png


うーーん、、どれが好きって言い難い。。(* ̄∇ ̄*)ゞ



fumiさんにも、たくさん悩んでいただき、

こちらの作品をA3サイズプリント+額装させていただきました。


PAP_1389.png


作品をご紹介くださっていますので、

fumiさんのブログも、是非ご訪問してみてくださいね! → 「アンと多肉日記」




にほんブログ村 いぬのえ工房・・・と、名乗ってはおりますが、、
           最近、にゃんこのご依頼も増えて嬉しかったりしております♪



| Comments(6) | Trackback(0)

SilverMoon RedMoon

2016年08月21日
「アンと多肉日記」 のfumiさんからのご依頼のつづきです。


猫のリンちゃんとランちゃんです。


少し前に、我が家のミロとエッシャーで作った 「花猫犬月」 のような、

神秘的なイメージで、色は月の淡い紫とか・・・とのご要望でしたので、

それはもう、楽しく遊ばせていただきました♪


月と椿です。


00001633.png


赤い椿の花言葉は、「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」「謙虚な美徳」・・・



↓元のお写真です(クリックで大きくみられます)

リン-2 ラン-4





お色違いです*:.。..。.:*・゚ ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。


00001634.png



00001635.png



00001637.png


SilverMoon RedMoon ・・・

昔、そんなタイトルの歌があったなぁ・・・とか。






同じお写真で、こちらは、月なし。


00001640.png


合わせたお花は、スイフヨウです。

スイフヨウの花言葉は、「繊細な美」「しとやかな恋人」・・・


夏のとおり雨・・・みたいな空気感を出したかったんですけど、

雨に濡れるスイフヨウの下で雨宿り・・・みたいなお話。。



↓お色違いです(クリックで大きくみられます)

00001638.png 00001639.png


すっかり長くなりましたので、

明日も、月猫シリーズつづきます!(←シリーズ化?!w)




にほんブログ村


| Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »